受付時間

らいおんハート整骨院 0267-77-7521

ネット予約

外側上顆炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肘の痛みが長く続いている。
  • テニスをしていたら肘の痛みが出るようになった。
  • タオルを絞る動作が辛い。
  • パソコン作業が続けられない。

外側上顆炎とは?|らいおんハート整骨院 佐久

外側上顆炎とは、肘の外側の筋肉を使いすぎたことにより、肘の外側の骨の近くで筋肉が炎症を起こし痛みを出している症状です。

主に、肘の外側に付着している筋肉(短橈側手根伸筋、長橈側手根伸筋、総指伸筋)が炎症を起こし痛みを発しています。

この筋肉がテニスのラケットを振る(バックハンド)時に使う部位で、テニス選手によく発生することから「テニス肘」と呼ばれています。テニス以外でもラケットを扱うスポーツを始め、長尺の道具を扱うゴルフや剣道などのスポーツも発生します。

【外側上顆炎の原因とは?】らいおんハート整骨院佐久

外側上顆炎は、手首の使い過ぎ(オーバーワーク)により短橈側手根伸筋に微細な肉離れ(挫傷)が起きる事が原因です。

短橈側手根伸筋の付着部は、他に長橈側手根伸筋、総指伸筋などの筋肉も付着している為、手首や手指を使う事でより負荷が加わりやすい部位です。

スポーツでのラケットでボールを打ち返す時の衝撃は手首から肘の付け根まで及びます。

テニス選手に多いのはラケットを振る動作を何度も繰り返すことで、筋肉が負荷を受け続け腱の付け根に炎症が起きます。

週3回以上テニスを行っている人に発生頻度が高い報告もあります。

しかし、経験の浅い初心者にも発症します。

その理由として、ラケットの正しい面でボールを当てることができないが為に起きるケースがあります。

パソコンのキーボードの打ちこみ、重い荷物を運ぶ運送業の方、料理人などの、腕に負担をかける動作を繰り返し行う事で、筋肉が硬くなり動かした際に筋肉が損傷を受け痛みが起こります。

他に、加齢や性別なども関係します。

テニス肘は、若い年代にも発症しますが、30代から50代以降に多く起こります。

これは、年齢が上がるにつれ筋出力が低下する事や、筋肉の腱の強度が低下する事が原因と考えられています。

また、性別に関係なく発症しますが、女性に多い傾向があります。

女性の方が男性に比べ筋力が弱く、また家事などで腕を使う事が多いです。

特に中高年の主婦の方に多く発症します。

外側上顆炎の症状|らいおんハート整骨院 佐久

テニス肘は、安静時に痛みの症状はあまり出ません。

初期段階では、テニスやスポーツのプレー中に肘に痛み、安静にしている時には痛みを感じることはありません。

物を片手でつかんで持ち上げる動作やペットボトルのキャップを回す、タオルを絞るなどの手首を使った動きをした時に、肘の外側から前腕にかけて痛みが生じます。

肘や手首は日常生活中に良く使うので、一度発症すると、痛みがなかなか改善されず慢性化するケースも少なくありません。

痛みが出なくなったと思いスポーツを再開し、すぐに再発することもあります。

症状が進行すると安静時にも痛みが出るようになります。

そして、手を握る動作でも痛みが出るようになり日常生活に支障をきたす様になります。

外側上顆炎が治らない理由とは?|らいおんハート整骨院 佐久

一般的に、保存療法にて治療をします。

炎症が起きた部分に対して、アイシングを行います。動かすことで痛みが出る為、スポーツの中断や安静にすることで改善を図ります。

外側上顆炎の原因は、短橈側手根伸筋の使い過ぎです。

筋肉が硬くなり微細な損傷が起きて痛みを出します。筋肉は冷やしてしまうとより硬くなる為、温めることが望ましいです。

また、テニスではバックハンドストロークを控えるなどプレースタイルの見直しをする必要もあります。

当院の外側上顆炎の施術方法|らいおんハート整骨院 佐久

1.視診・問診

まずは患者様のお悩みについて、問診で話しを聞いていきます。

患者様が来院された時から治療は始まっていて来院してからの動きなども拝見して、治療に活かしていきます。

2.的確な運動検査、一ミリにこだわる触診

肩の触診

患者様のお悩みの原因となる筋肉を動きから、さらに実際に触り一ミリ単位で筋肉を触り分けていきます。そこで原因を見つけていきます。

3.説明と提案

そこで得た患者様のお身体の状態を踏まえて現在の状態をご説明いたします。

お身体の状態に合わせた最善な治療をご提案していきます。

4.施術

当院独自の触るレントゲンと呼ばれている【MPF療法】を用いてお一人お一人に合った刺激量や強さで治療していき、症状の原因となる筋肉を直接アプローチしていきます。

さらに大切になってくる姿勢に対してお一人お一人のお身体をチェックしたうえで【筋膜猫背・骨盤矯正】を用いて首や背中により負担をかけてしまっている不良姿勢や身体の歪みを整えていき、根本的な症状の改善を行っていきます。

5.通院指導、治療計画

改善に向けてのお一人お一人に合った、最善の通院ペースや治療の提案を行っていきます。オンリーワンの治療の計画を患者様お一人お一人と相談して治療を進めていきます。

【当院の根本治療】 らいおんハート整骨院佐久

=MPF療法×筋膜リリース骨盤矯正×鍼灸治療

【根本改善プログラム、治療計画】

症状の治療の最終ゴールは「元に戻らない体を作る」事です。

その為に、患者様のSTEP毎に的確な治療を行い、少しづつ痛みを引き起こさない体に近づけていきます。

根本改善プログラムは「元に戻らない体を作る」為に8~16回の治療プログラムを作らせて頂いております。

具体的なアプローチは、全身の歪みを矯正する事で正しい姿勢、正しい動きを再構築していきます。

更に痛みの原因であるしこり(筋硬結)を徒手治療や鍼治療などで除去していく事で「凝りがスッキリ、症状もスッキリ」を実現させていきます。

このような治療を行っていく事で、「治療後は楽になるけど、期間が空いてしまうと戻ってしまう」などのような訴えがなくなっていきます。

上記のような辛い症状でお悩みの方はもちろん、姿勢が気になるという方も是非一度当院にご来院して頂き、お身体を診させて頂ければと思います。そのお悩み一緒に改善していきましょう!

お問い合わせ

らいおんハート整骨院

0267-77-7521

住所
〒385-0046
長野県佐久市前山321-3
(旧クアハウス佐久内)
診療時間
[平日]
午前8:30~12:00/午後14:00~19:00
[祝日]
午前8:30~午後17:00
(昼休みなし)
[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

交通事故施術メニュー

  • スタッフブログ