受付時間

らいおんハート整骨院 0267-77-7521

ネット予約

トリガーポイント鍼治療

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰、肩、膝の痛みが長年良くならず、長期間続いている痛み
  • 坐骨神経痛などの痺れや、手足の痺れ、感覚が鈍く感じる
  • 頭痛が習慣的に起こり、頭を締め付けれるような頭痛がある
  • 頭痛薬を飲んでも効いてこない

トリガーポイントとは?|らいおんハート整骨院 佐久

筋肉にできる痛みの原因のポイントを「トリガーポイント」と言います。

「トリガー」というのは文字通り「引き金」という意味で、ピストルの引き金を引くと、弾が遠くまで飛ぶように、トリガーポイントを押すと痛みをそこから離れた部位で感じる事から名付けられています。

トリガーポイントができる原因とは?|らいおんハート整骨院 佐久

主に筋肉にできる為、「不動」と「使いすぎ」の二つが主な要因と考えられます。長時間同じ姿勢を維持したままでいると姿勢を保持する筋肉(主に背中、腰。股関節)に血液の循環障害が生じます。

循環障害により筋肉の動きに必要な酸素が供給されにくくなる為、筋肉は硬くなり、「筋硬結」と呼ばれる筋肉の短縮された部位が発生しその中に「トリガーポイント」が発生します。

また、「使いすぎ」(オーバーロード)により筋肉に微細な損傷や炎症が起こり、「トリガーポイント」が発生します。長期に及ぶ、血行障害や、繰り返しの動きによる身体に対する負担、気温の低下による冷えなどで体の回復力が低下します。

それによって、痛みが出ている場所以外にも痛みが響きます(関連痛)。関連痛に伴い、動作に伴った動作痛も起こります。そこから進行すると、じっとしていても痛むという自発痛が起こります。これらは身体に対して強いストレスと感じ、症状の悪化、慢性化につながります。感覚を感じる神経も過敏性が増し(感作)、少しの刺激でも痛みを感じやすくなります。

当院のトリガーポイント鍼治療方法|らいおんハート整骨院 佐久

当院では、トリガーポイントに対しての鍼治療でトリガーポイントに直接刺激をいれていきます。痛みの原因である(筋硬結)を見つけ、その中から症状を発生させているトリガーポイントを見つけ出します。

トリガーポイントに鍼での刺激が入る事で血流の流れを改善し、過敏に感じていた神経の過敏性を低下させ正常の感覚に戻していきます。

全身の筋肉、神経、骨格を勉強し触り分けることが出来る専門のスタッフが施術を行いますので、痛みの原因であるトリガーポイントに適切な刺激でアプローチしていきます。

当院のトリガーポイント鍼治療のアプローチと考え方

1、視診、問診

患者様のお悩みに対して問診にて詳しく聞かせていただきます。

お話を伺うだけではなく来院時や院内誘導の際などの患者様の身体の使い方や動きなども細かく観察させていただき治療の参考にさせていただきます。

2、的確な運動検査、1ミリにこだわる触診

肩の触診

姿勢分析や患者様の訴えなどを統合的に判断し徒手検査、触診によって原因筋を特定していきます。

原因筋の中の症状を出しているトリガーポイントを見つけだします。

3、説明

治療説明

患者様のお身体の状態を視診、問診、運動検査、触診から得た情報を踏まえお伝えいたします。

また、身体の状態に合わせ治療メニュー等も最善なものを提案させていただき、納得いただいた上で施術に入れますようにおこなっていきます。症状が強い方にはトリガーポイント治療をお勧めしています。

4、施術

一部位に対して10本程度使用しトリガーポイントに対して鍼で的確に刺激をいれ症状を改善します。

鍼刺入後は温熱、パルス通電により血流の流れを良くしていきます。

5、通院指導、治療計画

患者様1人1人に合わせたオンリーワンの通院計画とライフスタイルに合わせた生活指導なども合わせて行わせていただきます。

お問い合わせ

らいおんハート整骨院

0267-77-7521

住所
〒385-0046
長野県佐久市前山321-3
(旧クアハウス佐久内)
診療時間
[平日]
午前8:30~12:00/午後14:00~19:00
[祝日]
午前8:30~午後17:00
(昼休みなし)
[休診日] 日曜日のみ

受付時間