受付時間

らいおんハート整骨院 0267-77-7521

ネット予約

弾発股

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 立ち上がりが痛い
  • 股関節が伸びない
  • 階段を上る際足が上がりづらい
  • 長時間歩くと股関節やお尻がはってきて痛くなる。
  • 股関節が「カクッ」として痛む

弾発股とは?|らいおんハート整骨院 佐久

ランニング等のスポーツ中に股関節が音を出して痛む疾患を弾発股と呼ぶ、あまり聞きなれない疾患ですが股関節の痛みの原因の一つに弾発股が上げられる。

股関節の曲げ伸ばしの際に股関節の外側で大腿筋膜帳筋から腸脛靭帯という筋肉や靭帯が大腿骨の大転子と呼ばれる部位で筋肉が骨と擦れることで痛みや引っかかる弾発現象を生じ、筋肉の収縮の際に「パキッ」「ポキッ」「ガリガリ」などのクリック音を発するのが弾発股の特徴と言われている。

弾発股には外側型、内側型の二種類があり、それぞれ関わる筋肉、骨が異なる。

ただし、必ず痛みが発生するわけではなく無痛性でクリック音や弾発現象のみのケースも存在する。

外側型

弾発股は外側型の発生率が多く、太ももの付け根の外側に痛みが発生する。

大腿部の外側を通過する腸脛靭帯と大腿骨の大転子が、股関節の運動によりこすられ弾発現象が発生する。

内側型

大腿骨や骨盤に腸腰筋が引っ掛かり弾発現象を生じる、主に鼠径部の部分に好発する。

若いアスリートやダンサーで生じる事が多い。

弾発股の原因とは?|らいおんハート整骨院 佐久

一般的には、長時間のランニングなどの運動で大腿筋膜帳筋の使い過ぎによる柔軟性の低下から筋肉の張力が強くなり起こると言われている。

股関節を伸ばしている時、腸脛靭帯は大転子の後側に位置するが、股関節を屈曲すると大転子を乗り越え、前側に移動する。
靭帯は常に緊張状態にあるため、大転子ですれる事で炎症を起こし、滑膜炎が生じる。

滑膜炎が起こると滑膜は厚くなり、引っ掛かり感がさらに強くなり、大腿四頭筋、関節軟骨でも引っ掛かり感が生じる。
身体のバランスが崩れ股関節が歪んでいる
骨盤や股関節は身体を支える大切な部分で、その骨盤や股関節は悪い姿勢や癖などで歪むことで、身体のバランスが崩れてしまい、その状態で筋肉が固まって靭帯や腱が引っかかりやすくなる。

●疲労

股関節付近の外側に大転子の上には筋肉や腱が通っており、大転子と筋肉・腱の間には動作をスムーズにするための滑液包がスポーツなどで筋肉を酷使してしまうことで、滑液包が炎症が起きて、その炎症箇所に筋肉や腱が引っかかり、弾発股が生じる。

●股関節の酷使

無理な長時間走やポーズをとることで、股関節に大きな負荷をかけて、弾発股になる。

●筋力の低下

股関節周辺の筋力が低下してくると股関節のバランスが不安定になり、歪みが生じて弾発股になる、適度な運動を行い、筋力を維持させる必要。

弾発股の症状|らいおんハート整骨院 佐久

初期は、コツンや、ポキッという音だけで痛みがない場合もあるが、放置すると、股関節の変形や痛みに繋がり、合併症の原因になる。

痛みは炎症により激痛になる場合もあり注意が必要となる。

安静時には痛みがないことが多く、運動時や運動直後に痛みが発生する事が多く、歩行時痛がでることもある。

我慢すると慢性化してなかなか痛みがとれなくなるため、早期の治療を要する。

【弾発股が治らない理由とは?】らいおんハート整骨院佐久

症状が起きてからそれほど日数が経っていなければ比較的早く改善しますが、大腿筋膜帳筋だけに注目して治療してもなかなか改善しないことが多い。

弾発股になりやすい人は歩行時に骨盤が横に大きく揺れているため、骨盤の横ブレを抑えることが必要となる。

そのためには、下半身、骨盤・股関節を安定させる大腿四頭筋やハムストリングスのストレッチと筋力アップ、臀部のストレッチと筋力アップが重要なことで、骨盤の歪み、身体のバランスの早期改善で慢性化を防ぐことで重症化を押さえる。

当院の弾発股施術方法|らいおんハート整骨院 佐久

1.視診・問診

まずは患者様のお悩みについて、問診で話しを聞いていきます。

患者様が来院された時から治療は始まっていて来院してからの動きなども拝見して、治療に活かしていきます。

2.的確な運動検査、一ミリにこだわる触診

患者様のお悩みの原因となる筋肉を動きから、さらに実際に触り一ミリ単位で筋肉を触り分けていきます。そこで原因を見つけていきます。

3.説明と提案

そこで得た患者様のお身体の状態を踏まえて現在の状態をご説明いたします。

お身体の状態に合わせた最善な治療をご提案していきます。

4.施術

当院独自の触るレントゲンと呼ばれている【MPF療法】を用いてお一人お一人に合った刺激量や強さで治療していき、症状の原因となる筋肉を直接アプローチしていきます。

さらに大切になってくる姿勢に対してお一人お一人のお身体をチェックしたうえで【筋膜猫背・骨盤矯正】を用いて首や背中により負担をかけてしまっている不良姿勢や身体の歪みを整えていき、根本的な症状の改善を行っていきます。

5.通院指導、治療計画

改善に向けてのお一人お一人に合った、最善の通院ペースや治療の提案を行っていきます。オンリーワンの治療の計画を患者様お一人お一人と相談して治療を進めていきます。

【当院の根本治療】 らいおんハート整骨院佐久

弾発股=MPF療法×筋膜リリース骨盤矯正×鍼灸治療

【根本改善プログラム、治療計画】

症状の治療の最終ゴールは「元に戻らない体を作る」事です。

その為に、患者様のSTEP毎に的確な治療を行い、少しづつ痛みを引き起こさない体に近づけていきます。

根本改善プログラムは「元に戻らない体を作る」為に8~16回の治療プログラムを作らせて頂いております。

具体的なアプローチは、全身の歪みを矯正する事で正しい姿勢、正しい動きを再構築していきます。

更に痛みの原因であるしこり(筋硬結)を徒手治療や鍼治療などで除去していく事で「凝りがスッキリ、症状もスッキリ」を実現させていきます。

このような治療を行っていく事で、「治療後は楽になるけど、期間が空いてしまうと戻ってしまう」などのような訴えがなくなっていきます。

上記のような辛い症状でお悩みの方はもちろん、姿勢が気になるという方も是非一度当院にご来院して頂き、お身体を診させて頂ければと思います。そのお悩み一緒に改善していきましょう!

お問い合わせ

らいおんハート整骨院

0267-77-7521

住所
〒385-0046
長野県佐久市前山321-3
(旧クアハウス佐久内)
診療時間
[平日]
午前8:30~12:00/午後14:00~19:00
[祝日]
午前8:30~午後17:00
(昼休みなし)
[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

交通事故施術メニュー

  • スタッフブログ