受付時間

らいおんハート整骨院 0267-77-7521

ネット予約

VDT症候群

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 目が疲れる
  • 目の痛み
  • 目が乾く
  • 目がかすむ
  • 物がぼやけて見える
  • 視力が落ちる

VDT症候群とは?|らいおんハート整骨院 佐久

VDT症候群とはパソコンなどのディスプレイを使った長時間作業により、眼の疲れや痛み、かすみといった症状や、肩が凝る、首や腕が痛む、だるい、イライラする、不安感がつのる、抑うつ状態になるなどの多彩な症状が出る病気のこと。

現代社会においては、労働衛生上で重要とされており、パソコンなどのVDT作業に携わる人の間で眼精疲労などを訴える患者が激増して、VDT作業を続けている人の60%以上が目の疲れやイライラなどのテクノストレスに悩んでいる。

VDT作業は、眼精疲労をはじめとするさまざまな目のトラブルを引き起こすだけでなく、身体や心に影響が出るので、日頃の予防が大切となる。

VDTを使った仕事は、視線が常に画面とキーボードと書類の3か所を移動するので、疲れやすく、集中して画面を見続けるため、瞬きの回数が普段の約1/4に減り、目が乾きやすいので、目に負担がかかる。また、長時間同じ姿勢をとることは、首・肩・腕などの痛みやコリの原因になる。

VDTを使う作業によって起こるこうした疲れ目、身体、心に影響の出る病気を、VDT症候群(テクノストレス眼病)と呼び、VDTの急速な普及により起こった、現代の新しい病気とされる。

VDT症候群の原因とは?|らいおんハート整骨院 佐久

VDT症候群の原因は、眼の酷使、長時間同じ姿勢でいることによる血流不良、眼や身体の不調による心的ストレスを言う。
パソコンやスマホなどのモバイル端末、ゲーム機などの見過ぎは視力低下の原因となり、近くのものを長時間見続けるときは、時々眼を休める必要がある。

明るさ

照明がちらつき、画面の映りこみ、暗い室内と明るい画面との極端な差による不快グレアが原因となる。不快グレアが続くと目の痛みやストレス、頭痛の原因になる。

視力

メガネやコンタクトが合っていない、画面を見るときの距離と合っていないと眼の筋肉がピントを合わせるために疲れやすくなる。

これはカメラのレンズに相当する水晶体と水晶体を支える毛様体筋に関係している。水晶体は水とたんぱく質でできており、弾力性をもつ組織で毛様体筋によって厚みを変え、ピント調整をする。水晶体は近いものを見るときは膨らみ、遠くを見るときは薄くなるので近くのものを長時間、見続けていると水晶体が膨らんでもとに戻らなくなってしまい、毛様体筋が緊張して近視が進む原因になる。

体勢

イスの座り方、画面との距離・角度、イスと机の高さ、長時間の同じ姿勢など。正しい姿勢でないと肩や腰に負担がかかり、肩こりや腰痛の原因になる。

ドライアイとの関係

VDT症候群とドライアイはお互いに症状を悪化させる。
目は、瞬きによって涙が送られると潤い、酸素や栄養分が補給されるが、VDT作業を続けると、まばたきの回数が普段の約1/4に減り、一時的なドライアイに陥いる。エアコンの普及によって室内が乾燥しやすい環境も手伝って、ドライアイが増えている。

VDT症候群の症状|らいおんハート整骨院 佐久

主な自覚症状は、疲れによる充血やかすみ目、視力低下などの目に関する不調がメインだが、身体の痛み、胃痛や食欲不振、便秘などが起こるこ。
さらに進行すると、イライラや不快感、抑うつといった一見目とは関係のなさそうな症状へと発展する。

1.目の症状
目の乾き・痛み、充血感、ぼやける、視力低下感、眼精疲労、調節緊張、結膜炎、角膜炎、涙液減少など。

2.運動機能の症状
首や肩のこり、背中のだるさ、首から肩・腕が痛む、足や腰のだるさなどの症状がおこり、慢性的になると、背中の痛み、手指のしびれなどいろいろな症状に発展する。

3.精神神経の症状
頭痛、めまい、だるさ、食欲不振、過食、イライラ感、生理不順や流産、不安感を抱いたり、抑うつ状態になる。

【VDT症候群が治らない理由とは?】らいおんハート整骨院佐久

VDT症候群の治療法は原因となる環境の改善。この病状を引き起こしている根本である生活環境や職場環境を見直すことによって、病状の改善が進む。また、目の疲れや渇きを改善するための点眼薬などを用いることもある。さらに、モニターなどからの光から目を守るメガネを着用するというような対処療法を実施する必要がある。

当院のVDT症候群施術方法|らいおんハート整骨院 佐久

1.視診・問診

まずは患者様のお悩みについて、問診で話しを聞いていきます。

患者様が来院された時から治療は始まっていて来院してからの動きなども拝見して、治療に活かしていきます。

2.的確な運動検査、一ミリにこだわる触診

患者様のお悩みの原因となる筋肉を動きから、さらに実際に触り一ミリ単位で筋肉を触り分けていきます。そこで原因を見つけていきます。

3.説明と提案

そこで得た患者様のお身体の状態を踏まえて現在の状態をご説明いたします。

お身体の状態に合わせた最善な治療をご提案していきます。

4.施術

当院独自の触るレントゲンと呼ばれている【MPF療法】を用いてお一人お一人に合った刺激量や強さで治療していき、症状の原因となる筋肉を直接アプローチしていきます。

さらに大切になってくる姿勢に対してお一人お一人のお身体をチェックしたうえで【筋膜猫背・骨盤矯正】を用いて首や背中により負担をかけてしまっている不良姿勢や身体の歪みを整えていき、根本的な症状の改善を行っていきます。

5.通院指導、治療計画

改善に向けてのお一人お一人に合った、最善の通院ペースや治療の提案を行っていきます。オンリーワンの治療の計画を患者様お一人お一人と相談して治療を進めていきます。

【当院の根本治療】 らいおんハート整骨院佐久

VDT症候群=MPF療法×筋膜リリース骨盤矯正×鍼灸治療

【根本改善プログラム、治療計画】

症状の治療の最終ゴールは「元に戻らない体を作る」事です。

その為に、患者様のSTEP毎に的確な治療を行い、少しづつ痛みを引き起こさない体に近づけていきます。

根本改善プログラムは「元に戻らない体を作る」為に8~16回の治療プログラムを作らせて頂いております。

具体的なアプローチは、全身の歪みを矯正する事で正しい姿勢、正しい動きを再構築していきます。

更に痛みの原因であるしこり(筋硬結)を徒手治療や鍼治療などで除去していく事で「凝りがスッキリ、症状もスッキリ」を実現させていきます。

このような治療を行っていく事で、「治療後は楽になるけど、期間が空いてしまうと戻ってしまう」などのような訴えがなくなっていきます。

上記のような辛い症状でお悩みの方はもちろん、姿勢が気になるという方も是非一度当院にご来院して頂き、お身体を診させて頂ければと思います。そのお悩み一緒に改善していきましょう!

お問い合わせ

らいおんハート整骨院

0267-77-7521

住所
〒385-0046
長野県佐久市前山321-3
(旧クアハウス佐久内)
診療時間
[平日]
午前8:30~12:00/午後14:00~19:00
[祝日]
午前8:30~午後17:00
(昼休みなし)
[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

交通事故施術メニュー

  • スタッフブログ