受付時間

らいおんハート整骨院 0267-77-7521

ネット予約

スタッフブログ

いつも使っている椅子を変えるだけで骨盤が矯正されるのか 佐久市整骨院

いつも使っている椅子を変えるだけで骨盤が矯正されるのか 佐久市整骨院

佐久市で交通事故むち打ち外傷治療なら、

らいおんハート整骨院佐久。

佐久南インターから車で7分。

平日、19まで受付しています。

交通事故治療は、自賠責保険を適用して原則施術費用0円。

 

こんばんは、佐久市前山にありますクアハウス

1F、らいおんハート鍼灸整骨院です。

 

 先日、佐久市にお住いの患者様の訪問の際に

脊柱管狭窄症で脚に痛みしびれがあり、

歩くのがとても辛いとお話しを受けました。

脊柱管狭窄症の症状を悪化させる原因は、姿勢

やそこから来る骨盤の歪み、傾きが一つあります。

 

佐久市にお住いの患者様の訪問を終えてペンのインクがきれた

ので、コンビニへいきましたが、替えのインクが売っ

ていませんでしたので、お昼の休憩時間ということもあり、

書店に足を運びインクを探していました。

 

そうすると、骨盤矯正という本の表紙がいくつもあり

骨盤矯正の椅子も紹介されていました。

 

しかし、本当に座るだけで骨盤が矯正されるのでしょうか?

結論から言うと、それだけでは難しいでしょう。

 

では、なぜ難しいのでしょう?

 

骨盤が傾く、ゆがむ原因が何かを考えてみましょう。

 

普段の姿勢も確かに骨盤を傾かせます。しかし、姿勢も

骨盤の傾きも周りの筋肉が引っ張ることで、姿勢が悪くな

り、骨盤を傾かせるのです。

 

筋肉が引っ張るというのは、筋肉に柔軟性がない事を意味

します。

 

硬くなった筋肉は元の長さより少し短くなります。

筋肉は腱となり骨に付着しますので、骨を引っ張る

結果になります。

 

骨盤が前傾している方は、腸骨筋や大腰筋(腸腰筋)が

硬くなっている事で骨盤が前傾します。

骨盤が後傾する方は、太ももの前の筋肉より、後ろの筋肉

(大腿二頭筋)が硬くなっている事で後傾します。

 

姿勢を自然と良い状態で座ることができる椅子を使っても

骨盤周りの筋肉が硬く、骨を引っ張る状態であれば、やはり

骨盤は傾いてしまいます。

 

 根本的に歪みを解消しようとするならば、血液循環を

改善し筋肉の柔軟性を取り戻す事が必要になってきます。

 

当院ではMPF療法により血液循環を改善し、筋肉の硬さを

改善へと導くお手伝いをします。

 

 

ご興味がある方は一度ご相談ください。

ネットからの予約はこちら

 

当院の詳しい施術詳細はこちらを➡MPF療法 骨盤矯正 猫背矯正

 

◎当院は、交通事故でお困りの方の為に

交通事故に関する事も詳しく記載しております。

 

交通事故のページ

住所:

〒385-0046 

長野県 佐久市 前山 321-3 旧クアハウス佐久1階

診療時間:

[平日]午前 8:30~12:00/午後14:30~19:00

[祝日]8:00~17:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

ご予約はこちらから

電話番号 0267-77-7521

 

お問い合わせ

らいおんハート整骨院

0267-77-7521

住所
〒385-0046
長野県佐久市前山321-3
(旧クアハウス佐久内)
診療時間
[平日]
午前8:30~12:00/午後14:00~19:00
[祝日]
午前8:30~午後17:00
(昼休みなし)
[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

アクセス・料金

患者様の声

よくある質問

スタッフ紹介

初めての方へ

交通事故施術メニュー

  • スタッフブログ