受付時間

らいおんハート整骨院 0267-77-7521

ネット予約

スタッフブログ

筋トレをして、膝の痛みをとる方法とは?

筋トレをして、膝の痛みをとる方法とは?

皆さん、こんばんは佐久市前山にあるクアハウス1F

らいおんハート鍼灸整骨院の吉田竜也です。

 

 日本に膝の痛みで悩まれている方は、非常に多い

ようです。

その中でも変形性膝関節症と診断された患者さん

が最も多く、男性よりも女性に好発すると言われて

います。

 

 変形性膝関節症の症状はどのような症状がでるの

でしょうか?

・階段の下り ・動き始め ・膝の内側が痛い

 

 原因は加齢もありますが、O脚や肥満、膝の

オーバーユース等が考えられます。

 

痛みを緩和させるにはどの様な事をすれば良い

のでしょうか?

 

 痛みが出る時は患部に酸素が行き届いていない時

なのです。すなわち、循環を良くする事をまずは

おすすめします。

 

  膝を痛めている方は腰にも症状を抱えている方が

非常に多いです。バランスを取る為にまずは骨盤が

腰を支えます。

 

 骨盤で補うことが出来なくなると

膝に負担がかかってくるからです。更には、脚の循環

の大本は腰になり、腰に症状をかかえていると脚の循

環は滞りやすく、膝の痛み改善の妨げになります。

 

 膝と腰の両方に症状がある方は腰も同時に治療する事を

おすすめします。

 

 筋力トレーニングで痛み軽減につなげる事が

出来るようなのです。

 

 これは大腿四頭筋を鍛えると良いとされています。

太ももの前面

 タオルを膝の下に丸めて置き、脚を伸ばしてつま先は

立てた状態で、タオルを床に押し付けます。

一日20回、2~3セット繰り返す

 

太ももの内側

枕やボールを太ももに力を入れて挟みキープする。

30秒を5セット

 

太ももの外側

右か左を下にして横になり、脚を伸ばして床と平行に

なるようにキープ

30秒を5セット

 

 筋肉を鍛える方法を試した、運動もしている、だけど

痛みは緩和されない。

 このような方は多いはず。

 その痛みは筋肉から来ているものだとすれば、膝周りの

筋肉の中にある傷を修復することで痛みは緩和されますし

根本的な治療となるかもしれません。

 

もし、膝周りの筋肉を触り、ゴリゴリした感触が感じられ

そこに痛みがあるようであれば、当院のMPF療法トリガーポイント鍼療法を受けてみませんか?

膝に悩みを抱えている方は一度ご相談ください。

 

 

詳しくはこちら・・佐久市 膝の痛み らいおんハート整骨院

 

 

お問い合わせ

らいおんハート整骨院

0267-77-7521

住所
〒385-0046
長野県佐久市前山321-3
(旧クアハウス佐久内)
診療時間
[平日]
午前8:30~12:00/午後14:00~19:00
[祝日]
午前8:30~午後17:00
(昼休みなし)
[休診日] 日曜日のみ

受付時間